GohanToFuton’s blog

毎日が手探り

The ピーズ 武道館公演の話①

先日の記事でさらっと書いた通り

私は6/9(金)、The ピーズをみるために

武道館に行ってきました。

 

f:id:GohanToFuton:20170611204853j:plain

 

開場前にビールをいただいたおかげで

変なテンションのままその瞬間を迎えました。

 

3人が出てくる前は

ステージの両端に置かれたモニターで

昔の写真や映像なんかが流れてた。

それ見てる時点でもうすでにこみ上げるものがあったよね。

 

ほいでなんやかんや開演。

よくわからんラテン系の音楽に乗って

踊りながら3人出てくる。じわ。

 

ハッキリ覚えてないけど、

はるさんの第一声は

「いぇいいぇいいぇーーーい!」

みたいな感じだったかな…?

 

全部で35曲くらいやったみたいで

全曲に触れてるととんでもねえ長文になるから

自分が特にグッときたところをかいつまんで

だらっと書いていきます。

 

まず、ノロマが走っていく

この曲で始まった。

正直、開演前のびっしり埋まった

客席を見ただけでうるっときてたんだけど。

 

アビさんのギター鳴った瞬間

感動が一旦どっかいって涙乾いた。

かっこよすぎるわ。

と同時に、

The ピーズの武道館公演が始まった!!」という

当たり前の事実がぐわっと押し寄せてきて

歌詞も相まって結局また涙出たんだけどね。

 

次はとどめをハデにくれ

はるさんの

最低だ!最低だ!最高だ!!!!で

自分のボルテージもだだ上がり。

 

次、鉄道6号

この曲はほんとやばかった。

涙腺にクリティカルヒット

 

「やっと こんないいとこまで

たどり着いてしまった 

はあ お疲れさんだよ」

 

今日のことじゃんこんなの。

 

「汚れるほど 汚れるほど

愛しい眺めがおかげで 増えるよ

悪くはねーね」

 

ここなんて、

ステージの3人の気持ちとリンクしてくれてたら

いいなあなんて思いながら聴いてた。

 

あとからあとから涙が出てくる

4分弱だった。

 

次は焼めし

イントロで両手をうわ~って動かす振り?

みたいなやつ、あんだけ大勢がやってると

異様な光景でちょっと笑えた。

 

やばいな、結局1曲ずつ語ってるわ。

 

その後ブラボー映画脱線でいーねと続き

いちゃつく2人!!

これすごい楽しかったなあ。

 

あー、今日はもう寝よう。

続き明日、いやそのうち書きます。

もっとかいつまむつもりだったのに書きすぎた。

 

では。